自社で行う場合の注意点

自社で行う場合の注意点

自社で行う場合の注意点 サーバー監視においてはあえて外注せずに、できるだけ自社内で行うことによって、様々なメリットがあるのも事実です。
まず最も大きいメリットは、経済的コストを低く抑えることができる点でしょう。
サーバー監視を外注することによって、月額の基本料金が数万円から10万円、さらにオプション追加で月額5千円から1万円単位で、どんどん加算されるケースも珍しくありません。
企業が自前でサーバー監視をすれば、このようなコストの負担も軽減できます。
もう1つ大きいメリットは、社内の従業員で対応できる体制を築けば、仮にサーバーにトラブルが発生しても、スピーディーかつ柔軟に対応できる点です。
外注にすると、契約範囲外のトラブルには対応してもらえなかったり、外注先の担当者との連携が悪いと、トラブルへの対処が大幅に遅れてしまうこともあり得ます。
まず、監視すべき対象のサーバーを明らかにした上で、コストや人的リソースを考慮しながら自社内で行える範囲を決定し、無理な部分だけ外注で補う姿勢が大切です。

サーバー監視を外部委託することによるメリット

サーバー監視を外部委託することによるメリット 現在、ITサービスは24時間365日稼働が当たり前になりつつあります。
ITサービスの安定稼働には、サーバー監視が必要不可欠です。
オンプレミス環境において、自社のみで24時間365日稼働を実現しようとすると、コストや人材確保などの数多くの問題が発生します。
仮にこのような問題がクリアできたとしても、効率的であるとは言えません。
そこで、サーバー監視を外部委託することを考えてみてはいかがでしょうか。
外部委託することで、サーバー監視業務を削減することができます。
オンプレミス環境ではサーバーを自社で購入・設置し、保守も行う必要があります。
レンタルサーバーを利用すれば、サーバー監視業務だけでなく、サーバー関連業務からも解放されるのです。
もちろん、レンタルサーバーを利用することによりコストは発生しますが、サーバー購入がなくなるため、コストダウンになることも少なくありません。
最近はセキュリティ対策も万全なところが多いです。

新着情報

◎2023/8/3

情報を更新しました。
>サーバー監視の履歴管理の重要性と効果について
>サーバー監視において不正をしていることを見抜く
>サーバー監視はAIで自己学習ができるものもある
>サーバー監視で故障している部分を修復することはできるか
>脚光を浴びるサーバー監視システムとアップデート

◎2022/10/6

情報を更新しました。
>サーバー監視において監視すべき項目とは?
>サーバー監視の専用ツールを上手に選択して活用
>サーバー監視の機能や目的についてのポイント
>サーバー監視ツールの導入でよくある失敗とは?
>無料のサーバー監視を利用する際の注意点とは?

◎2020/3/16

自社で行う場合の注意点
の情報を更新しました。

◎2020/1/28

サーバー監視に役立つ資格
の情報を更新しました。

◎2019/12/5

アプリケーションを比較
の情報を更新しました。

◎2019/9/26

サーバー監視の募集を探すには
の情報を更新しました。

◎2019/6/27

サーバー監視の労働時間
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「サーバー 委託」
に関連するツイート
Twitter

AWSアクセスキーの不適切な取り扱いで情報漏洩続く、トヨタ関連でも被害 社用車管理のクラウドサービス「Booking Car」では、データ保管サーバーとしてAWSを利用。委託先が過去に利用していたAWSのアクセスキーを無効化や消去を行わなかったため、悪用されたという。

原因はサービス開発の委託先企業によるアクセスキーの不適切な取り扱いとした。Booking Carでは、データ保管サーバーとしてAmazon Web Services S3(AWS)を利用。委託先が過去に利用していたAWSのアクセスキーを無効化や消去を行わなかったため、悪用されたという

Gmail問題に絡んで委託管理請け負っているレンタルサーバーのドメインにDKIM/DMARC対応を施す作業が今朝方完了。管理しているサーバーが多くフィールドワークが多い時期だとこの手の作業は時間がかかる。セキュリティ上うちの仕事場からしか出来ないしね

標的型メールは生活保護の監視で生活保護の防犯,生活安全課が委託サーバーのパソコンから個人情報漏洩防止 リモート共有と抱合せなし Twitterのユーザー利用者でボンビー貧乏から成り上がり 自己破産,官報通名の情報屋,拡散,特殊詐欺tiktok生活保護の副業,個人間融資 本人確認マイナバーカード等

『・弊社グループ会社従業員等(委託業務従事者を含む)へ貸与するパソコンのログインIDとパスワードハッシュ値 ・生産管理・物流システムのIDとパスワード』 2月26日 ダイドーグループホールディングス株式会社 弊社サーバへの不正アクセス発生について(第2報) [PDF]